「ヴィトックス」の口コミや効果を徹底調査。果たして副作用はないのか?

世界一のペニス!

世界一のペニス!

 

世界一のペニス

 

興味ありませんか?

 

男だけじゃなくて女性も興味があると思うんですよね。

 

 

日本人は世界的には、短小の部類に入りますが、世界で一番ペニスが小さい国は、お隣の韓国です。

 

この話はまたいつかするとして、世界一のペニスを紹介します

 

 

世界最大のペニス

 

もちろん、世界一というと世界最大、つまり、世界一大きいペニスのことを思う浮かべますよね。

 

では、あなたの想像を超える世界最大のペニスは

 

 

 

世界一ペニス

 

「ロベルト・エキスベル・カブレラ」さんです。

 

彼のペニスの大きさは、

 

脅威の

 

外周が25cm、長さが48.2cm!

 

 

48.2cm!

 

 

約50cmというと成人男性の肘から指先くらいまであります。

 

つまり、あなたの腕と同じ大きさのペニスということです!!

 

 

あまりの巨大さに空いた口がふさがりません。

 

 

そのロベルトさんの映像はこちら!

 

 

どうですか?

 

なんともいえませんよね!

 

 

でもでかすぎて、うらやましいとはおもわないですよね。

 

 

率直な感想は、

 

 

まともな大きさで良かった!

 

 

って感じです。

 

 

ちなみに、カブレラさんは、単にペニスがでかいというだけでが注目されたわけではありません。

 

もちろんそのデカさに、まわりからは冷たい視線を浴びせられていたことでしょう。

 

 

なので、ペニスがでかすぎることで、生活保護を受けようとして、自治体に障害者の申請を出したんです。

 

するとそれがニュースになって、一気に有名人になってしまったとか。

 

さらに、アメリカのポルノサイトから出演依頼も舞い込む始末。

 

この事件の前なのかあとなのかはわかりませんが、バルト海周辺のリトアニアの性読本に「世界一でかいペニスの持ち主」としても紹介されているらしいです。
そんなカブレラさんですが、レントゲン撮影によって、陰茎本体が15cmしかないことがわかり、他の部分は包皮だそうで、包皮の切除手術を勧められました。
しかし有名人になったことで、欲が出たのか、その手術を断って、将来はアメリカのポルノスターになると言ってるそうです。
実は、勃起不全なんだそうで、ポルノスターは無理というのが現状のようですね。

 

素直に、包皮切除による短小手術を受けて通常の生活を手に入れたほうがいいんじゃないかと思ってしまいます。

 

とにかく、ここまで大きなペニス(といっても包皮ですが)はいりませんが、女性を夢中にさせるビッグなペニスを手に入れたいですよね(笑)

 

では次に、もう一つの世界一、世界最小のペニスをみてみましょう!

 

 

世界最小のペニスの持ち主

 

アメリカのブルックリンで、2015年まで次のようなコンテストが開かれていました。

 

The Smallest Penis in Brooklyn pageant(最小ペニスコンテストブルックリン大会)

 

読んで字のごとく、小さいペニスに関するコンテストです。

 

ペニスの小ささを競い合っていたのですが、会場が使えなくなった!?ような感じで、2016年からは開かれていないみたいで、情報を見つけることができませんでした。

 

それにしても、アメリカってやっぱすごいですね〜!

 

サンフランシスコでは、

 

Masturbate-a-thon(マスターベータソン)

 

と名づけられたマスタベーションの長さや精子を飛ばす距離を競うなどの大会まであるんだからびっくりです!

 

ただ、この大会も最近のものを見つけることができなかったのが残念。

 

ちょっと話がそれてしまいましたが、本題に入りましょう!

 

世界最小のペニスの持ち主は、

 

マイク・カルソン」さん。

 

世界最小ペニス

 

残念ながら、彼の写真を見つけることはできませんでしたが、

 

ギネスの世界記録に認定されたペニスの大きさは、なんと約1/16inch(1.5mm)!!

 

 

断っておきますが、1.5cmではありません!

 

 

なんとその長さ

 

 

1.5mm

 

 

ありえねー!

 

と言いたくなるのですが、あのギネスブックに登録されているので、間違いありません。

 

 

1.5mmなんです!

 

 

まず、どうやって測ったのか聞きたいですね(笑)

 

クリトリスだって、もっとでかいですよ!

 

あまりの小ささに、自分が女の子ではないかと悩んでいたそうです
今は、世界最小のペニスとして、ギネスに認定され、ペニスに誇りを持てるようになったとコメントしています。

 

 

ほんと、世界は広い!

 

 

カルソンさんの存在を知れば、ペニスが小さいことなんてどうでも良くなります。